皮膚科

永田 茂樹
皮膚科診療科長
永田 茂樹

皮膚科では各種皮膚疾患に対して、幅広い診療を行っております。各種疾患に対する具体的診療内容の特色は以下の通りです。

  • アトピー性皮膚炎:外用、内服療法。生活指導。
  • 蕁麻疹:生活指導と内服療法。必要により各種検査。
  • 褥瘡:外来での治療。
  • 各種皮膚腫瘍:ケースにより外来手術を行っております。

なお臨床診断の難しい疾患には病理組織検査を行っております。 レーザー療法、ナローバンドUVB療法は行っておりません。

主な対象疾患

当科の対象疾患をご紹介します。

詳細はこちら

診療体制

当科の診療体制をご紹介します。

詳細はこちら

外来担当医表

当科の外来担当医表をご紹介します。

詳細はこちら

紹介医療機関の先生方へ

紹介医療機関の先生方へ当科をご紹介します。

詳細はこちら

ページ先頭へ戻る

ページ先頭へ
Copyright(C) 昭和大学江東豊洲病院 All Rights Reserved.
〒135-8577 東京都江東区豊洲5-1-38