精神科

 

入院中に不眠や不安、抑うつ、不穏などの精神症状が発生し、本来の身体疾患の治療が滞ってしまうことは少なくありません。そのような場合に内科や外科などの各診療科医師やスタッフと協力し、チーム医療の一環として心身両面からの回復のサポートが出来るように、入院中の患者さんを対象にリエゾン*・コンサルテーション活動(*リエゾンliaisonは「連携」と意味するフランス語)を行います。さまざまな合併症をお持ちの患者さんの身体状況、心理的側面、環境面を考慮しながら精神科的診断を行い、薬物療法に関しては作用や有害事象のリスクなどを患者さんに十分説明した上で治療します。

精神科の外来診療はございません。

主な対象疾患

当科の対象疾患をご紹介します。

詳細はこちら

診療体制

当科の診療体制をご紹介します。

詳細はこちら

紹介医療機関の先生方へ

紹介医療機関の先生方へ当科をご紹介します。

詳細はこちら

ページ先頭へ戻る

ページ先頭へ
Copyright(C) 昭和大学江東豊洲病院 All Rights Reserved.
〒135-8577 東京都江東区豊洲5-1-38