ホーム > 診療科のご案内 > 診療科一覧 > 脳血管センター

脳血管センター

      
センター長
脳神経外科診療科長      脳神経内科診療科長
池田 尚人
             神谷 雄己

 脳血管センターは、東京東部医療圏の脳卒中診療を担うため組織された診療科であります。脳神経外科は、外科的診療を担当します。一方、地域病院としての責務もあるので外傷や脳・血管の異常により発生する疾患は、他の関係診療科と連携し対応いたします。定期手術は、血管内手術チーム、他の昭和大学のスタッフと協力のもと手術を計画します。

① 急性期手術:脳血管センターは、24時間体制で脳卒中急性期を対応しております。特に超急性期血行再建治療では早く治療が開始できるよう工夫しており、開頭手術、血管内手術の両方が行えるようオンコール体制を整えております。
② 非急性期手術:脳血管の狭窄・閉塞が原因で発生する疾病に対し、予防手術が必要な場合は、血行再建術等を行います。無症候性病変に対しては、診断を行った後、年齢・職業等の日常生活を考慮し患者さんと話し合い最良と思われる治療計画を提案します。

所属診療科一覧

ページ先頭へ戻る

ページ先頭へ
Copyright(C) 昭和大学江東豊洲病院 All Rights Reserved.
〒135-8577 東京都江東区豊洲5-1-38