脳神経内科

神谷 雄己 脳神経内科診療科長
神谷 雄己

○日本神経学会 専門医・指導医
○日本脳卒中学会専門医
○日本脳神経血管内治療学会専門医
○日本脳神経超音波学会認定検査士

主な対象疾患

急性期の脳卒中に対し、専門的な知識と経験、超音波や血管内治療の技術をもとに、内科医による包括的な急性期診療を行います。脳神経外科と脳血管センターを組織し、外科的治療が必要な脳卒中にも迅速に対応いたします。一方で、脳卒中のみならず、脳炎、髄膜炎などの神経感染症疾患、けいれん、その他の急性期脳神経疾患を含め、脳神経救急を幅広く診療いたします。脳梗塞急性期の血管内治療による血行再建の他、脳血管狭窄症に対する血管形成術、破裂、未破裂脳動脈瘤に対するコイル塞栓術など、脳神経血管内治療の技術を生かして積極的に治療を行います。外来においては、終日神経学会専門医を配置して脳神経系の異常が疑われる患者さんを幅広く診療し、地域に貢献いたします。

対象疾患

  • 脳血管障害(脳梗塞、脳出血、くも膜下出血、頸動脈狭窄症、脳頭蓋内動脈狭窄症、脳動脈瘤、脳動脈解離、硬膜動静脈瘻、脳動静脈奇形、静脈洞血栓症、もやもや病など) 
  • 神経感染症(髄膜炎,脳炎など)
  • けいれん 
  • 頭痛 
  • ギランバレー症候群および類縁疾患

外来担当医表

当科の外来担当医表をご紹介します。

詳細はこちら

ページ先頭へ戻る

ページ先頭へ
Copyright(C) 昭和大学江東豊洲病院 All Rights Reserved.
〒135-8577 東京都江東区豊洲5-1-38