ホーム > お知らせ(2020年度) > 無痛・和痛分娩対象枠拡大のお知らせ

無痛・和痛分娩対象枠拡大のお知らせ

産科麻酔医の拡充により、無痛・和痛分娩の対応可能人数を増設しました。

なお、無痛・和痛分娩の予約は当院初診後に担当医が決定します。
電話での予約は対応しておりません。

妊娠初期で、これから分娩施設を検討中の方:
まずは当院を受信ください(初診)。

他院で健診を受けている方:
当院での無痛・和痛分娩を希望の方は、下記までお問い合わせください。
折り返し担当医より対応の可否につきまして返答させて頂きます。

お問い合わせ
受付時間
 14:00~16:00(月~金)
 ※土日・祝日、創立記念日(11月15日)、
  年末年始(12月29日~1月3日)を除く
電話番号(直通)  070-6969-6729

当院での無痛・和痛分娩について

 現在、無痛・和痛分娩については経産婦さんのみを対象とした計画分娩としております。
 当院では安全という観点を優先し、麻酔科・産婦人科の人員が十分にある日程で、計画的分娩として無痛分娩を行なっております。
 あらかじめ分娩する日を決めておいて、陣痛促進剤を用いてお産を進めるため、陣痛が強くなるのに時間がかかったり、人工的な介入が通常の分娩より多くなることが知られています。
 一般的に初産婦さんの場合には産道が硬く、分娩所要時間が長いことが多いですが、自然陣痛のきていない状況ではさらに時間を要し、1日では分娩に至らない状況も想定されます。
 そのため現時点では無痛の対象を経産婦さん(一定の要件を満たし、医師が可能と判断した方)に限定しておこなっております。

ページ先頭へ戻る

「お知らせ(2020年度)」に戻る

    • 無痛・和痛分娩対象枠拡大のお知らせ
ページ先頭へ
Copyright(C) 昭和大学江東豊洲病院 All Rights Reserved.
〒135-8577 東京都江東区豊洲5-1-38