腎臓内科

診療科長 教授
柴田 孝則

当科では腎臓病と腎臓病に付随する疾患、そして血液浄化療法を要する多くの難病を対象として診療を行っています。具体的には腎炎・ネフローゼをはじめ、糖尿病、高血圧、リウマチ・膠原病などに基づく腎臓病、遺伝性の腎疾患など急性、慢性腎臓病全般の診断と治療、急性あるいは慢性腎不全の治療と予防、進行した腎不全の患者に必要な透析療法(血液透析や腹膜透析)への導入と維持管理、透析療法に伴う様々な合併症の予防と治療、さらには外科の先生と協力した腎臓移植の実施などが腎臓病に対する診療内容です。

診療科概要

当科の概要をご紹介します。

詳細はこちら

主な対象疾患

当科の対象疾患をご紹介します。

詳細はこちら

紹介医療機関の先生方へ

紹介医療機関の先生方へ当科をご紹介します。

詳細はこちら

研究内容

当科の研究内容をご紹介します。

詳細はこちら

外来担当表

当科の外来担当表をご紹介します。

詳細はこちら

診療担当医紹介

医師名 役職 専門分野 資格
柴田 孝則 診療科長・教授 腎臓病一般、腎炎・ネフローゼ 日本内科学会認定内科医、日本腎臓学会専門医・指導医、日本透析医学会専門医・指導医、日本リウマチ学会専門医
秋澤 忠男 客員教授 腎臓学、特に腎不全の病態と
治療、透析医学、血液浄化医学
日本内科学会認定内科医、日本腎臓学会専門医・指導医、日本透析医学会専門医・指導医、日本アフェレシス学会専門医
伊與田 雅之 准教授 腎臓内科学一般、腎炎・ネフローゼ症候群 日本内科学会認定内科医・総合内科専門医、日本腎臓学会専門医・指導医、日本透析医学会専門医・指導医
溝渕 正英 講師 腎炎・ネフローゼ、高血圧、電解質異常、慢性腎不全(血液透析、腹膜透析) 日本内科学会認定内科医・総合内科専門医、日本腎臓学会専門医・指導医、日本透析医学会専門医・指導医、日本アフェレシス学会専門医
黒木 亜紀 兼任講師 腎炎、自己免疫による腎疾患 日本内科学会認定内科医、総合内科専門医、日本腎臓学会専門医・指導医、
日本透析医学会専門医・指導医
横地 章生 兼任講師 腎疾患全般 日本内科学会認定内科医、日本腎臓学会専門医、日本透析医学会専門医、日本プライマリ・ケア連合学会専門医・指導医
眞田 大介 助教・医局長 腎疾患全般 日本内科学会認定内科医、日本腎臓学会専門医、日本透析医学会専門医
井上 隆 助教 腎疾患全般 日本内科学会認定内科医
濱田 透眞 助教 腎疾患全般 日本内科学会認定内科医
松本 啓 助教 腎疾患全般 日本内科学会認定内科医、日本腎臓学会専門医、日本透析医学会専門医
式田 康人 助教 腎疾患全般 日本内科学会認定内科医
鈴木 幸恵 助教(員外) 腎疾患全般 日本内科学会認定内科医

ページ先頭へ戻る

ページ先頭へ
Copyright(C) 昭和大学病院 All Rights Reserved.
〒142-8666 東京都品川区旗の台1-5-8