ホーム > 診療科のご案内 > 診療科一覧 > 緩和医療科

緩和医療科


診療科長 教授
岡本 健一郎


 2002年緩和ケアチーム活動を開始し、2009年には診療科として独立し、緩和医療科となりました。
入院しているがん患者さんを中心に、がんと診断された早期から終末期まで、がん治療に伴うものや、がんそのものから生じるさまざまな身体的苦痛や精神的苦痛などの苦痛を緩和するためにいつでも、どこでも、切れ目のない緩和ケアを提供しています。
 近隣の先生方のご紹介にも完全予約制ではありますが、対応させていただいております。
 緩和ケアチームとしては多職種(身体症状担当医師、精神症状担当医師、緩和ケア認定看護師、がん薬物療法認定薬剤師、管理栄養士、総合サポートセンタースタッフ等)の目で早期から正確にアセスメントし、解決することにより、苦痛の予防と軽減を図り、生活の質(QOL:Quality of life)を向上させることを目標に活動しています。

診療科概要

当科の概要をご紹介します。

詳細はこちら

主な対象疾患

当科の対象疾患をご紹介します。

詳細はこちら

紹介医療機関の先生方へ

紹介医療機関の先生方へ当科をご紹介します。

詳細はこちら

研究内容

当科の研究内容をご紹介します。

詳細はこちら

外来担当表

当科の外来担当表をご紹介します。

詳細はこちら

診療担当医紹介

医師名 役職 専門分野 資格
岡本 健一郎 特任教授・診療科長 緩和医療、ペインクリニック 日本緩和医療学会暫定指導医、日本麻酔科学会麻酔専門医・指導医、日本ペインクリニック学会専門医
樋口 比登実 客員教授 緩和医療、ペインクリニック 日本緩和医療学会暫定指導医、日本麻酔科学会麻酔指導医、日本ペインクリニック学会専門医
西木戸 修 准教授 緩和医療、ペインクリニック 日本緩和医療学会専門医、日本麻酔科学会麻酔専門医・指導医、日本ペインクリニック学会専門医、慢性疼痛学会専門医
高橋 彩子 講師 老年精神医学、精神療法 精神保健指定医、日本精神神経学会専門医 、日本精神神経学会指導医、老年精神医学会認定専門医
飛田 真砂美 助教 リエゾン精神医学 精神保健指定医、日本精神神経学会専門医 、日本精神神経学会指導医

ページ先頭へ戻る

ページ先頭へ
Copyright(C) 昭和大学病院 All Rights Reserved.
〒142-8666 東京都品川区旗の台1-5-8