ホーム > 診療科のご案内 > 診療科一覧 > 緩和医療科 > 主な対象疾患

主な対象疾患

基本的には各種がん患者で、治療早期(がんの診断時)から終末期まで全ての患者が対象となります。がんが原因となる疼痛などの諸症状はもちろん、がん以外の原因で患者やご家族のQOLを低下させるような諸症状(疼痛・嘔気・便秘・不眠・不安など)や良好でない療養体制(介護者の問題など)などにも多職種で対応しております。がん患者およびご家族への切れ目のない、質の高い緩和ケアの提供に取り組んでおります。

ページ先頭へ戻る

ページ先頭へ
Copyright(C) 昭和大学病院 All Rights Reserved.
〒142-8666 東京都品川区旗の台1-5-8