研究内容

  1. 肺葉切除後の残存肺機能
  2. 気管支断端閉鎖法による術後気管支変形の差異
  3. 肺癌に対する有効かつ安全な胸腔鏡下手術
  4. 胸部悪性腫瘍に対する集学的治療
  5. 肺機能温存手術
  6. 原発性肺癌関連遺伝子とその変異/li>
  7. 自然気胸手術における再発予防のための手術法
  8. 術後合併症の早期診断における2チャンネル聴診器の有用性の検討
  9. IP interventional pulmonologyに含まれる種々の治療。たとえば気道狭窄症に対するレーザー焼灼、ステント治療。気道異物の除去。膿胸に対する胸腔鏡手術。

ページ先頭へ戻る

ページ先頭へ
Copyright(C) 昭和大学病院 All Rights Reserved.
〒142-8666 東京都品川区旗の台1-5-8