ホーム > 最新情報一覧(2017年度) > 病院職員で雪かきを行いました

病院職員で雪かきを行いました

2018年1月23日

1月22日(月)の午前中から23日(火)にかけて、東京都心では近年稀に見る大雪が降りました。
降雪のピークが夕方から夜にかけての帰宅ラッシュと重なり、交通機関への莫大な影響でご帰宅が困難だった方も数多くいらっしゃるかと思います。

昭和大学病院も辺り一面銀世界となり、ザクザクと足音が鳴るほど雪が積もっておりました。
23日の早朝には、患者さんや近隣にお住まいの方々の安全確保のため、病院入り口から歩道にかけて、職員総出で雪かきを行いました。

ページ先頭へ戻る

「最新情報一覧(2017年度)」に戻る

    • 病院職員で雪かきを行いました
ページ先頭へ
Copyright(C) 昭和大学病院 All Rights Reserved.
〒142-8666 東京都品川区旗の台1-5-8