主な対象疾患

 口腔癌(舌癌、口腔底癌、頬粘膜癌、歯肉癌)に対しては、手術療法、放射線療法、化学療法、分子標的薬などを組み合わせて治療を行っていきます。特に口腔癌は手術後に頸部のリンパ節転移をきたすことがあり重要な問題となっています。当科ではそのリスクに応じて超音波検査で評価し、早期発見、早期治療を行っています。

ページ先頭へ戻る

ページ先頭へ
Copyright(C) 昭和大学歯科病院 All Rights Reserved.
〒145-8515 東京都大田区北千束2-1-1
TEL 03-3787-1151(代表)