ホーム > 最新情報一覧(2019年度) > 令和元年度 歯科医師臨床研修指導歯科医講習会の募集を開始しました

令和元年度 歯科医師臨床研修指導歯科医講習会の募集を開始しました

2019年10月4日

令和元年度昭和大学歯科病院 歯科医師臨床研修指導歯科医講習会
1.目的
本講習会は、平成18年から実施された歯科医師臨床研修必修化に伴い、臨床研修指導歯科医師の資格要件として定められたカリキュラム立案能力(臨床研修プログラム作成等)ならびに臨床研修指導技法の習得により、臨床研修歯科医の資質の向上および臨床研修を行う病院・診療所における適切な指導体制の確保に資することを目的としています。
 また、実施に際しては、「歯科医師の臨床研修に係る指導歯科医講習会の開催指針」に則り行います。

2.講習会の目標
(1)一般目標:臨床研修指導医の質の向上を図る
(2)個別目標:
  ①基本的臨床能力の習得に適した研修プログラムを立案できる。
  ②評価の種類(形成的・総括的、知識・技能・態度)を説明できる。
  ③立案したプログラムを評価できる。
  ④研修体制の改善の方法を説明できる。
  ⑤研修プログラムに基づいて指導ができる。
3.主   催:昭和大学歯科病院
4.共   催:一般財団法人 歯科医療研修振興財団
5.開催日時:令和元年12月20日(金) 10:00~ 20:30  1泊2日 
                  21日(土)  9:00~ 17:00
6.会   場:セミナーハウス・フォーリッジ(三菱商事株式会社) TEL 03-5490-5111
   〒156-0055  東京都世田谷区船橋7-11-1
7.参加資格:令和2年4月に歯科医師法第16条の2第1項に規定する臨床研修に関する省令の
         指導歯科医の要件項を概ね満たし、臨床研修指導歯科医を担当する予定の歯科医師。
8.参加定員:40 名(管理型を除き各施設最大 2名まで)

9.実施担当者
   (1)講習会主催責任者     馬場 一美(昭和大学歯科病院長・臨床研修管理委員長)
   (2)
講習会企画責任者     長谷川 篤司(チーフタスクフォース)
   (3)講習会世話人     関東信越厚生局臨床研修審査官、髙柳 克江(以上2名、学外講師)
                   伊佐津 克彦、関 健次、マイヤース三恵、浅川 剛吉、
                   桑澤 実希、野末 真司、山田 理  (以上7名、タスクフォース)
※本講習会はワークショップ形式で行います。また、服装は軽装(カジュアルウェア等)で行います。
10.費   用:
  ①参加費1名につき ¥50,000
   【教材費・宿泊費(全員シングルルーム)・食費・総合討論会費(パーティー形式)
    ・会場費等ほぼ全ての費用を含む】
  ②参加交通費は自己負担となります。
  ③宿泊手配は当方で致します。
11.申込方法:
     ①指導歯科医講習会の参加申込書をダウンロードし、メールタイトル
      【令和元年度指導医講習会参加申込み】としお送りください。
     昭和大学歯科病院 臨床研修担当 岸水まで MAIL:dkenshu@ofc.showa-u.ac.jp
12.申込締切:    令和元年10月19日(土)
13.参加者決定:参加決定者には11月2日(土)までに「参加決定通知書」をメールにて致します。
14.修了証書:本講習会修了者には、厚生労働省医政局長印が押印された修了証書を授与致します。 
    ※カリキュラム上のすべてのプログラムにご出席いただくことが条件となります。

ページ先頭へ戻る

「最新情報一覧(2019年度)」に戻る

    • 令和元年度 歯科医師臨床研修指導歯科医講習会の募集を開始しました
ページ先頭へ
Copyright(C) 昭和大学歯科病院 All Rights Reserved.
〒145-8515 東京都大田区北千束2-1-1