研究内容

(1)口唇口蓋裂
    特殊な装置および技術を用いた術前顎矯正法(PNAM)治療による経過および結果の検討
    3D計測機器を用いた、口唇形態の評価、定量
(2)乳房再建
    3D計測機器を用いた、乳房再建術前後の乳房の形態評価、定量
(3)レーザー
    各種レーザー治療効果の病理組織学的、組織工学的検討
(4)顔面骨骨折
    顔面骨骨折における固定材料(非吸収性および各種吸収性プレート)の術後成績の比較検討
(5)皮弁
    マイクロサージャリーを用いた新しい皮弁の開発
    皮弁生着範囲の評価、定量
(6)瘢痕およびケロイド
    組織拡張器を用いた際の皮膚の組織学的、物理学的変化の検討
    ケロイドの遺伝子解析
(7)血管腫・血管奇形
    レーザー、硬化療法、血管新生抑制剤および降圧薬による効果の判定
その他、様々な疾患に対して、各治療法の効果の検討を行っております。



ページ先頭へ戻る

ページ先頭へ
Copyright(C) 昭和大学藤が丘病院 All Rights Reserved.
〒227-8501 神奈川県横浜市青葉区藤が丘1-30