ホーム > 診療科のご案内 > 診療科一覧 > 脳神経内科

脳神経内科

 当初から脳神経外科と共同作業で脳神経センターを運営して参りましたが、2011年10月からは外来部門に脳神経センターをあらたに開設させて頂いた後、病棟は移転を経て現在は7階西病棟で脳神経センターとして入院診療を行っております。2012年4月には脳神経センター内に脳卒中ケアユニット(SCU)3床の開設をさせていただきました。SCUでは脳卒中専門医をはじめとする専門スタッフによる治療のほか、3対1の濃厚な看護、早期からのリハビリテーションを受けることが可能であり、急性期脳卒中の診療をさらに充実したものとし、より質の高い医療を提供できるもの考えております。また、脳梗塞の急性期には、血栓を溶かす薬による点滴治療(経静脈的血栓溶解療法)のほか、カテーテルを用いて閉塞した血管を開通させる血管内治療が専門医の判断で適応に応じて施行可能となっております。また、救急隊からのスムーズな受け入れを実現すべく、脳卒中ホットラインも設置致しました。

 一方で、パーキンソン病、運動ニューロン疾患など、難病を主体とする神経疾患の入院診療も藤が丘病院のみでなくリハビリ病院においても開始致しました。今後も急性期医療、高度救急医療を実践する地域の基幹病院における一員としての役割を果たすともに、パーキンソン病など神経内科特有の神経疾患も継続して診療にあたり、地域医療のニーズに応えて行きたいと思っております。微力ではございますが、近隣の先生方の御指導のもと地域医療に貢献できる診療科として努力して参りたいと考えております。何卒宜しくお願い申し上げます。

主な対象疾患

当科の対象疾患をご紹介します。

詳細はこちら

診療体制

当科の診療体制をご紹介します。

詳細はこちら

外来担当医表

当科の外来担当医表をご紹介します。

詳細はこちら

紹介医療機関の先生方へ

紹介医療機関の先生方へ当科をご紹介します。

詳細はこちら

研究内容

当科の研究内容をご紹介します。

詳細はこちら

ページ先頭へ戻る

ページ先頭へ
Copyright(C) 昭和大学藤が丘病院 All Rights Reserved.
〒227-8501 神奈川県横浜市青葉区藤が丘1-30