ホーム > 診療科のご案内 > 診療科一覧 > 内科(リウマチ・膠原病)

内科(リウマチ・膠原病)


診療責任者 准教授
井上 嘉彦
藤が丘病院内科再編に伴い、2020年度より新たに内科の一分野として設置されました。リウマチ・膠原病内科は関節リウマチや全身性エリテマトーデスなどのリウマチ・膠原病疾患全般を専門としております。リウマチ・膠原病は、近年の生物学的製剤をはじめとする分子標的薬と呼ばれる新たな治療薬の登場に伴い、治療は飛躍的に進歩してきており、従来からの薬剤とともに上手に使用することで、寛解や低疾患活動性と呼ばれる病勢の落ち着いた状態や、治療が難しかった症状の改善や安定化ができるようになってきました。
リウマチ・膠原病疾患におきまししても、例えば、関節リウマチの関節破壊は、発症後早期に進行することなど、早期発見、早期治療が大切であり、随時、紹介、初診患者さんをお受けし、診療しております。また、近隣医療機関からの入院依頼についても積極的に受け入れております。
科学的根拠(エビデンス)に基づいて、個々の患者さんの症状、合併症、社会的背景に応じて治療方針を決定し、真心をもって、日々診療にあたっております。

主な対象疾患

当科の対象疾患をご紹介します。

詳細はこちら

診療体制

当科の診療体制をご紹介します。

詳細はこちら

外来担当医表

当科の外来担当医表をご紹介します。

詳細はこちら

紹介医療機関の先生方へ

紹介医療機関の先生方へ当科をご紹介します。

詳細はこちら

研究内容


当科の研究内容をご紹介します。

詳細はこちら

ページ先頭へ戻る

ページ先頭へ
Copyright(C) 昭和大学藤が丘病院 All Rights Reserved.
〒227-8501 神奈川県横浜市青葉区藤が丘1-30