産婦人科


診療科長 教授
小川 公一

藤が丘病院産婦人科は昭和50年の開院以来、昭和大学の付属病院として、昭和大学病院(旗の台)、横浜市北部病院(横浜市都築区)との連携のもと、また地域の先生方や患者さんに支えられて発展してきました。最近は少産や分娩取り扱い施設が少なくなっている中、地域の中核病院として 24時間体制で広く産婦人科疾患に対応できる体制を整えております。

13名の常勤医のうち9名は産婦人科専門医であり、各医師は優秀でその専門性を発揮し診療に当たっております。医育機関として日本産科婦人科学会、周産期、腫瘍関連の研修指導施設に認定され、教育にも力を入れております。

これからも優しさをモットーに地域の皆様に信頼される産婦人科として頑張りたいと存じますので宜しくお願い申し上げます。

診療体制

当科の診療体制をご紹介します。

詳細はこちら

外来担当医表

当科の外来担当医表をご紹介します。

詳細はこちら

紹介医療機関の先生方へ

紹介医療機関の先生方へ当科をご紹介します。

詳細はこちら

研究内容

当科の研究内容をご紹介します。

詳細はこちら

ページ先頭へ戻る

ページ先頭へ
Copyright(C) 昭和大学藤が丘病院 All Rights Reserved.
〒227-8501 神奈川県横浜市青葉区藤が丘1-30