ホーム > 病院のご案内 > メディア出演・掲載情報 > 週刊文春2015年6月4日号

週刊文春2015年6月4日号

2015年6月5日

   週刊文春 6月4日号に掲載の『病院情報ファイル2015 肝胆膵の腹腔鏡手術』で藤が丘病院消化器・一般外科の田中淳一教授がこの分野のエキスパートとして紹介されました。

   本文では、肝胆膵手術は開腹も腹腔鏡も最高難度であり、病態に応じて適切な手術法を選ぶのは当然ですが、それは医師が多様な手術法を駆使できることが大前提であり、手術の成否は医師の実力で決まると述べています。つまり、日本肝胆膵外科学会認定の高度技能専門医・指導医および日本内視鏡外科学会技術認定医であることが前提ということです。また、常に最先端を行く医師は周囲の理解が重要なことも熟知しているので、どこかの大学病院のように倫理委員会を省くような真似はしないと断言しています。

ページ先頭へ戻る

ページ先頭へ
Copyright(C) 昭和大学藤が丘病院 All Rights Reserved.
〒227-8501 神奈川県横浜市青葉区藤が丘1-30