ホーム > 入院のご案内 > 入院される方 > 入院時のご注意

入院時のご注意

入院時の注意事項をご紹介します。

事故防止対策

本人確認のために

安全上、ご入院中は、リストバンドの装着をお願いしております。また、検査・処置等を行う前にお名前をフルネームで確認させていただきますのでご協力ください。

入院の生活は、今までの生活していた家庭環境と変わるために、思いがけずに転んだり(転倒)ベッドから落ちたりする(転落)可能性があります。転倒・転落を完全に防ぐことはできませんが、当院では、入院の生活環境を整えて転倒・転落の予防に努め、安全で安心できる入院生活が過ごせるように配慮しております。患者さんも転倒・転落の防止対策にご協力をお願いいたします。

転ばないために

  • 歩行時は、運動くつタイプの履物で歩く。
  • ふらつき時や気分不快時は看護師を呼び行動する。
  • ベッドから立ち上がる場合、テーブルによりかからない。
  • 杖や松葉つえをご使用の方は、エレベーターを利用する。

ベッドから落ちないために

  • ベッドの上には立ち上がらない。
  • おやすみ時はベッドの柵を使用する。
  • ベッドから身を乗りださない。

キケン防止のために

  • 落下しやすいもの、壊れやすいものは床頭台内に収める。
  • カーテンレール・点滴台に物をかけない。

感染対策

  • 病院感染から身を守るため、食事前やトイレの後以外にも手洗いや手の消毒をこまめに行ってください。※廊下に設置された手指消毒剤をご利用ください。流水の手洗いと同等の効果があります。
  • 入院時、必要に応じて、耐性菌の確認検査をさせていただいております。耐性菌や感染症などが確認された場合は、抵抗力が落ちた方への感染を防ぐために、感染予防のカード表示を行い、医療従事者は手袋・ビニールエプロン、マスクなどを着用いたします。その際は、ご家族にも感染予防にご協力いただきます。
  • 病院感染を予防するために、個室などにお部屋の変更をお願いすることがあります。
  • 入院直前に、ご自身がインフルエンザや感染性胃腸炎、麻疹、水痘などに罹った場合は、入院前に病院にご連絡ください。また、同居している家族がインフルエンザや感染性胃腸炎、麻疹、水痘などに罹った場合は、入院時に看護師にお申し出ください。

外出・外泊

  • 入院中の外出や外泊は、すべて担当医の許可が必要です。事前に所定の用紙を記入していただき、外出・外泊時に携帯していただきます。

喫煙

  • 病院館内を含め敷地内は全面禁煙となっております。

盗難防止

  • 必要以上の金銭及び貴重品はお持ちにならないでください。万一盗難にあわれた場合も、当院では一切の責任を負いかねます。
  • セーフティーボックス(貸金庫)が床頭台の中に設置されていますので、ご利用ください。なお、鍵の保管には十分ご注意ください。
  • 不審な人を見かけたら、直ちに看護師にご連絡ください。

防災

  • 病室では酸素ガスを頻繁に使用しますので、火気の使用はお断りします。
  • 地震など非常事態が発生した場合は、病院職員の避難誘導指示に従ってください。
  • 火災発生時はサイレンが鳴りますので、病院職員の避難誘導指示に従ってください。
  • 入院時に病棟の避難経路図をご覧になり非常口を確認しておいてください。

教育と研修

当院は医学教育のための施設でもあります。そのため、臨床研修医・医学生や看護学生などの教育実習が行われております。また、教育と共に医学研究も行っておりますので、患者さんの医学的な記録を研究に使用させていただくことがあります。この場合、患者さんの人権は保護された上で行いますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

その他

  • プライバシー保護のため、他の病室、診察室への出入りはご遠慮ください。
  • 入院中に他院へ受診することは原則的にできません。入院中の藤が丘リハビリテーション病院への受診は一定の手続きが必要ですので、主治医にご相談ください。
  • 院内での飲酒は禁止しています。
  • 院内への出前は禁止しています。
  • 患者さんからの金品等のお気遣いは一切お断りしております。
  • 手術予定のある方は、指輪・ネックレス等の貴金属類をはずしてからご入院ください。
  • お住まいの地域で選挙がある場合、当院内で不在者投票ができます。詳しくは病院職員までお問合せください。

禁止

  • 携帯電話の病棟での使用は可能ですが、携帯電話使用に関する注意事項をお守りの上ご使用ください。
    詳細は、「入院生活について」をご覧ください。
  • 生花、ドライフラワー、ぬいぐるみなどは衛生管理が困難となりますので持ち込みはご遠慮ください。
  • テレビ・ラジオ・暖房(冷房)器具・その他一切の電気製品(電池式の物を除く)の持ち込みはお断りします。 なお、病室には有料(プリペイドカード使用)にてご利用いただけるテレビがあります。
  • パソコン・ポータブルDVD・各種ゲームの病室での使用は他の患者さまの迷惑になるためご遠慮願います。
  • 盗難予防のため、多額の現金や貴重品はお持ちにならないようにお願いします。
  • その他医師、看護師の判断により、入院生活に不適切な物、他の患者さんの迷惑となる物はご遠慮願います。

ページ先頭へ戻る

ページ先頭へ
Copyright(C) 昭和大学藤が丘病院 All Rights Reserved.
〒227-8501 神奈川県横浜市青葉区藤が丘1-30