ホーム > 最新情報一覧(2018年) > 平成30年度第1回公開講座を行いました

平成30年度第1回公開講座を行いました

2018年7月31日

平成30年7月28日(土)午後、藤が丘病院C棟講堂にて平成30年度第1回藤が丘病院・藤が丘リハビリテーション病院公開講座が開催されました。当日は台風12号の影響による悪天候にもかかわらず89名の方が受講されました。
今回は『知っていますか、腎臓病? —今からでもできる腎臓ケア—』をテーマに、藤が丘病院腎臓内科の小岩文彦教授より「小さな腎臓が命を支える」、井上嘉彦准教授より「知ろう、腎臓病」、水上礼助教より「守ろう、腎臓」、藤が丘病院栄養科の玉木大輔管理栄養士より「食生活を見直す腎臓ケア —実践しよう、見て・聞いて」の4題の講演が行われました。
藤が丘病院・藤が丘リハビリテーション病院では、今後も地域の方々の意向を反映し、誰でも気軽に参加できる公開講座を開催していきたいと考えております。

なお、次回は、来年3月9日に「白内障」と「内視鏡」をテーマに開催する予定です。
詳しいことが決まり次第お知らせいたします。

  

ページ先頭へ戻る

「最新情報一覧(2018年)」に戻る

    • 平成30年度第1回公開講座を行いました
ページ先頭へ
Copyright(C) 昭和大学藤が丘病院 All Rights Reserved.
〒227-8501 神奈川県横浜市青葉区藤が丘1-30