ホーム > 最新情報一覧(2018年) > 神奈川県警察と「事件現場医療派遣チームの運用に関する協定」 を締結しました

神奈川県警察と「事件現場医療派遣チームの運用に関する協定」 を締結しました

2019年3月29日

 3月27日(水)に神奈川県警察本部にて事件現場医療派遣チーム(通称:IMAT※)の運用に関する協定締結式を行いました。
 本協定は事件現場で傷病者が発生した場合に、神奈川県警察の要請により、待機していた当院の医療派遣チームが医療機関へ緊急搬送されるまでの間に、応急の治療を行い救命率の向上を図ることを目的とする活動の運用に関する協定です。
 医療派遣チームの基本構成は、医師1名、看護師その他の医療従事者2名、計3名の構成です。
 全国では警視庁、千葉県警察に次いで3例目となり、4月1日から運用が開始されます。
※IMAT(Incident Medical Assistance Team)

ページ先頭へ戻る

「最新情報一覧(2018年)」に戻る

    • 神奈川県警察と「事件現場医療派遣チームの運用に関する協定」 を締結しました
ページ先頭へ
Copyright(C) 昭和大学藤が丘病院 All Rights Reserved.
〒227-8501 神奈川県横浜市青葉区藤が丘1-30