ホーム > 最新情報一覧(2019年) > 大規模地震時医療活動訓練に参加しました

大規模地震時医療活動訓練に参加しました

2019年9月10日

   2019年9月7日(土)、内閣府が主催する「令和元年度大規模地震時医療活動訓練」に当院のDMAT 9名が参加しました。同訓練は、都心南部直下地震を想定し、来るべき災害に対する医療活動の対応能力向上等のために実施されています。
 当院は、横浜市参集拠点として全国各地から来るDMATの参集場所となり、支援を必要とする病院へDMATを送り込む役割を果たしました。その他にも、当院が被災を受けた際の病院の役割等を机上で訓練いたしました。
 当院は、神奈川県に33箇所ある災害拠点病院の1つとして、被災時には多くの傷病者を受入れ、治療・搬送等に貢献しなければなりません。そのため、今回の訓練は来るべき災害に対応するために大きく役立つ機会となりました。



   

ページ先頭へ戻る

「最新情報一覧(2019年)」に戻る

    • 大規模地震時医療活動訓練に参加しました
ページ先頭へ
Copyright(C) 昭和大学藤が丘病院 All Rights Reserved.
〒227-8501 神奈川県横浜市青葉区藤が丘1-30