内科

内科の案内

当院内科は外来診療(月・火・水・金曜日)のみ行なっております。2名の専門内科医で診療にあたっております。基本的には予約制ですが、予約外も適時受け付けております。症状や状態によって順番を変更することもあります。内科の夜間、休日等の救急対応はいたしておりません。

診療担当医紹介


内科学診療部門


臨床薬理研究所

担当医師
 
専門資格等
部長
准教授
阿久津靖
日本内科学会認定内科医
日本内科学会認定総合内科専門医・指導医
日本循環器学会専門医
米国心臓病協会(AHA)認定 BLS・ACLSプロバイダー
核医学専門医・PET専門医
日本医師会認定産業医
日本循環器学会関東甲信越支部評議員
日本心臓病学会特別会員(FJCC)
日本画像医学会評議員
日本心臓核医学学会評議員
米国内科学会特別会員(FACP)
米国心臓病学会特別会員(FACC)
欧州心臓病学会特別会員(FESC)
日本臨床薬理学会臨床薬理専門医
医師
講師
栗原利和
日本内科学会認定内科医
日本消化器病学会 消化器病専門医

診療科概要

烏山病院は、臨床薬理研究所、発達障害医療研究所とともに精神科診療に特長を持つ大学病院であり、内科の主な役割は、精神科疾患に伴う内科疾患の診療でありますが、近年の高度高齢化による著しい生活習慣病の増加に伴い、その悪化から痴呆などの精神疾患への出現進行を予防することも内科としての重要な役割であります。したがって精神科疾患の患者さんのみならず、精神疾患と関連のない方や内科疾患から精神症状が出現している方についても診療させていただいております。予防としてのプライマリケアを重視し、血液尿検査、胸腹部レントゲン、心電図、頭部及び胸腹部CT・MRI、頸動脈・心・腹部超音波検査胃カメラなどの検査を実施し、必要に応じ昭和大学病院各診療科との緊密な連携を図っております。

主な対象疾患

生活習慣病である高血圧・糖尿病・脂質異常症・虚血性心疾患や不整脈などの心臓病・慢性脳血管性疾患に加え、胃潰瘍・癌などの消化器肝胆膵疾患、呼吸器・腎臓疾患、慢性全身性疾患など。

検査実績の項目一覧

紹介医療機関の先生方へ

当院にて精神治療目的でご紹介される際、慢性全身疾患などの治療があわせて必要な場合はお気軽にご相談ください。必要に応じて拝見いたします。

ページ先頭へ戻る

ページ先頭へ
Copyright(C) 昭和大学附属烏山病院 All Rights Reserved.
〒157-8577 東京都世田谷区北烏山6-11-11 (代表)03-3300-5231