ホーム > 入院のご案内 > 入院費用について

入院費用について

入院料

お支払い方法

<受付窓口>
会計窓口は中央棟1階 受付カウンター
受付時間:平日 8:30~17:00 /土曜日 8:30~13:00
※上記の受付時間以外は原則として受付できません。予めご了承願います。


<銀行振込>
振込銀行 きらぼし銀行 烏山支店
口座番号 普通預金 No.1546809
口座名義 学校法人昭和大学理事長小口勝司烏山病院
※お振込の際は、患者番号と患者さんご本人のお名前でお振込ください。振込手数料は患者さんのご負担となります。
※お振込みで支払いされた場合、領収書は振込み明細にて代用となります。
※八千代銀行は、平成30年5月1日から「きらぼし銀行」に名称が変更されました。
 https://krbs.mapion.co.jp/b/kiraboshi/info/K0807/?shop_num=807

<現金書留>
宛先 〒157-8577 東京都世田谷区北烏山6-11-11
宛名 昭和大学附属烏山病院 事務課 医事係 宛
※現金書留で支払いされた場合、入金処理後に領収書を郵送いたします。

計算方法

毎月、月末(退院の場合はその日)締めの月1回の請求となります。
※請求書は翌月10日頃に郵送いたします。都合により遅れる場合がございますが、予めご了承ください。

退院時のお支払い

退院当日の請求となります。原則、退院日当日にお支払いください。
病院や患者さんの都合で退院日当日に精算できない場合、後日精算となります。なお、保証金の預り証と印鑑を必ずご持参ください。

領収書について

領収書は再発行しておりません。お取り扱いにはご留意くださいますようお願いします。

入院時食事療養費(食事代)の減額について

標準負担額減額認定証を病院に提示されることにより、自己負担額が減額されます。

対象

世帯全員が住民税非課税であること

金額

通常、1食460円のところ、210円もしくは160円の負担になります。
  • 210円…過去12ヶ月の入院日数が90日以内の方
  • 160円…過去12ヶ月の入院日数が91日以上の方

申請

申請が必要です。申請場所は加入している健康保険窓口になります。
※70歳以上の方は減額される金額が変わりますので、申請時にご確認ください。

高額療養費制度について

高額療養費とは、同じ病院で1ヶ月間に支払った医療費が限度額を超えた場合、その超過分が申請することにより払い戻される制度です。
  • 室料差額、食事療養費、諸経費等は対象外です。
  • 申請の手続きは加入されている健康保険窓ロヘお問い合わせください。
  • 高額療養費の対象となるのは、保険診療費のみで自費にあたる項目は該当になりませんので、ご注意ください。
  • 高額療養費の計算方法は、ケースによって自己負担金額の上限が異なりますので、詳細については加入している健康保険窓ロヘお問い合わせください。
  • 上記の高額療養費が支給されるまでに申請後2~3ヶ月要します。

ページ先頭へ戻る

ページ先頭へ
Copyright(C) 昭和大学附属烏山病院 All Rights Reserved.
〒157-8577 東京都世田谷区北烏山6-11-11 (代表)03-3300-5231