ホーム > 診療科のご案内 > 部門のご紹介 > リハビリテーションセンター > 小児のリハビリテーションとは

小児のリハビリテーションとは

当院の小児のリハビリテーション

脳血管疾患リハビリテーションが中心ですが、運動器疾患リハビリテーションも行っています。全て外来での診療となっています。

主な疾患

・脳性麻痺
・胎生期、乳幼児期に生じた脳または脊髄障害
・先天性または進行性の神経疾患
・神経障害による麻痺および後遺症(頭部外傷・脳炎など)
・先天性の四肢体幹の奇形・変形
・構音障害
・吃音
・言語発達遅滞
・その他発達障害

特徴

リハビリテーション科および小児科からの依頼が中心です。患者様の状態に合わせて言語療法、作業療法、理学療法が処方されます。診療はすべて予約制です。基本的に個別対応となります。

ページ先頭へ戻る

ページ先頭へ
Copyright(C) 藤が丘リハビリテーション病院 All Rights Reserved.
〒227-8518 神奈川県横浜市青葉区藤が丘2丁目1番1号