ホーム > 最新情報(2017年度) > 「TEAM DAITOアスリート交流会」に招待されました

「TEAM DAITOアスリート交流会」に招待されました

2017年9月7日

 平成29年8月30日(水)、品川プリンスホテルで開催された大東建託「未来のアスリート支援プロジェクト」TEAM DAITOアスリート交流会に昭和大学スポーツ運動科学研究所の三邉武幸所長、船登雅彦教授、西中直也准教授、安部聡子講師が招待されました。大東建託株式会社と提携を結び、アスリートを支援し3年目となる本年、初めてアスリート交流会が開催されました。まず、熊切直美社長からアスリート同士の情報交換を今後の活動に役立ててほしいとのご挨拶がありました。次いで、出席者全員の自己紹介の後、リオオリンピック出場の山本幸平選手(マウンテンバイク)のご挨拶があり、平昌オリンピック出場が決まったSC軽井沢クラブ(カーリング)の両角友佑、両角公佑、山口剛史、清水徹郎、平田洸輔各選手もオリンピック出場報告を行いました。その後、アスリート同士がフィジカルやメンタルのトレーニング方法等の情報交換を行い、スポ研のメンバーのところにも全国大会での優勝、ジュニア強化指定選手になったこと、および海外遠征に出ていることなどの報告に来ていただきました。最後に三邉所長からアスリート交流会が大変実りのあるものであり、今後ますます連携を深めアスリート支援に尽力するとのご挨拶があり、閉会となりました。

 左より西中准教授、三邉所長、船登教授、安部講師

 三邉所長の挨拶

 集合写真

ページ先頭へ戻る

「最新情報(2017年度)」に戻る

    • 「TEAM DAITOアスリート交流会」に招待されました
ページ先頭へ
Copyright(C) 藤が丘リハビリテーション病院 All Rights Reserved.
〒227-8518 神奈川県横浜市青葉区藤が丘2丁目1番1号