ホーム > 最新情報(2018年度) > 今年も壁画が描かれました

今年も壁画が描かれました

2018年8月10日

リハビリテーション病院夏の行事の一つが終わりました。
橘学苑高等学校(鶴見区)によるボランティア活動壁画制作です。今年で5年目。今回は1階~地下1階がキャンバスです。
例年高校で厳選された数点の中から病院職員の投票により図柄が決まります。今年選ばれたのは「Lumiere(リュミエール)」。フランス語で「光」を意味します。製作期間は8日間。限られた時間の中で、1年生(15名)、2年生(7名)、3年生(4名)がチームとして制作しました。下書きせずに直接壁にペイントします。
街の朝日、田舎の朝日、南国の夕日、北極のオーロラ、海に反射する光など、様々な「光」に彩られた地下階段は一見の価値あり!本当に明るくなったように見えるから不思議です。ぜひ皆さん、足を運んでみてください。

 

 

 

 

 

 

 




ページ先頭へ戻る

「最新情報(2018年度)」に戻る

    • 今年も壁画が描かれました
ページ先頭へ
Copyright(C) 藤が丘リハビリテーション病院 All Rights Reserved.
〒227-8518 神奈川県横浜市青葉区藤が丘2丁目1番1号