ホーム > 診療科のご案内 > 診療科一覧 > メンタルケアセンター

メンタルケアセンター

診療責任者 准教授
稲本 淳子
メンタルケアセンターでは、精神的な症状を扱います。精神的な症状とは、眠れない、物忘れ、集中できない、憂うつ、不安、イライラ、幻覚、被害妄想などが主ですが、それ以外にもさまざまな悩みを持たれた方が受診されています。
精神医学分野は、医学の中でも進歩がめざましい分野の1つです。脳内のどの部位にどのような問題があって症状につながっているのかが徐々に解明されつつあります。同時に、患者様を目の前にした実際の医療現場では、苦しみを上手に察して、タイミング良くアドバイスを提供するなど、安心していただくための技量のような部分の重要さも残っています。当院のメンタルケアセンターでは、最新の知識と技術をもって、満足していただける医療を展開いたします。
外来治療は1日約100名の方が受診されています。当科の外来診療は完全予約制とし、特に初診患者様には十分時間をかけて診察できる体制を整えています。入院治療は、精神科救急病棟(42床)と認知症治療病棟(50床)で行っています。他の医療機関や当院外来で治療効果が十分でなかった場合に、入院による集中的な薬物療法、修正型電気けいれん療法、クロザピンによる薬物療法などを行います。入院治療を希望される場合は、メンタルケアセンターの初診を受診して、入院希望とお伝えください。また、入院をお急ぎの患者様には、入院希望の方のための優先外来枠がありますので、初診予約時にお伝えください。当院に通院中の方は、外来担当医に遠慮なくご相談ください。

予約センター

主な対象疾患

当科の対象疾患をご紹介します。

詳細はこちら

診療体制

当科の診療体制をご紹介します。

詳細はこちら

外来担当医表

当科の外来担当医表をご紹介します。

詳細はこちら

紹介医療機関の先生方へ

紹介医療機関の先生方へ当科をご紹介します。

詳細はこちら

研究内容

当科の研究内容をご紹介します。

詳細はこちら

ページ先頭へ戻る

ページ先頭へ
Copyright(C) 昭和大学横浜市北部病院 All Rights Reserved.
〒224-8503 横浜市都筑区茅ヶ崎中央35-1