ホーム > 診療科のご案内 > 専門外来 > 禁煙外来

禁煙外来

禁煙外来とは

喫煙を単なる習慣や嗜好と考えるのではなく、ニコチン依存症という病気としてとらえ、必要な治療を行います。
治療には禁煙補助薬を使用した、医師や看護師による禁煙指導が中心となります。

内容と費用について

保険診療コース 保険診療にいて3カ月間の治療を行います。患者さんの自己負担総額は、およそ20,000円です。治療を受けるためには一定の条件を満たす必要があります。
自費診療コース 保険診療の算定条件に該当しない患者さんが対象となります。
基本料は初診2,820円、再診730円で、薬剤費を含めると1回につき、およそ22,000円で、必要に応じた回数にて治療を行います。
仮に、保険診療と同様、3カ月間とするとおよそ65,000円です。

予約について

禁煙外来は完全予約制です。
月-金 9:00-16:00に、耳鼻科・内科・呼吸器外来のいずれかの外来においでいただき、担当看護師より簡単な説明を行い、その後初回の受診日を予約します(費用はかかりません)。
保険診療の場合、以下の項目をすべて満たすことが条件です。

  1. 厚生労働省が定めた質問票によって「ニコチン依存症」と判定されること
  2. 一定以上の積算喫煙量(「1日喫煙量×喫煙年数」が200以上)
  3. 即座に禁煙する気持ちが固まっていること
  4. 禁煙できてもできなくても、必ずスケジュール通りに最終回まで通院することを誓約していただけること
  5. 1年以内に保険診療での禁煙治療(初回)を受けていないこと(他の医療機関でも)

診療日

A:耳鼻科担当    第2、第4木曜日(15:00-17:00)
B:内科担当     第1、第3木曜日(15:00-17:00)
C:呼吸器科担当   第2、第4土曜日(8:30-10:00)

ご注意

精神科・心療内科におかかりの方は、かならず主治医とよくご相談の上、禁煙治療を受ける了解を得てからお申し込みください。

ページ先頭へ戻る

ページ先頭へ
Copyright(C) 昭和大学横浜市北部病院 All Rights Reserved.
〒224-8503 横浜市都筑区茅ヶ崎中央35-1