ホーム > 最新情報一覧(2017年度) > 【5月12日(金)】「看護の日」イベントを開催しました

【5月12日(金)】「看護の日」イベントを開催しました

2017年5月12日

看護の日にあわせ、5月12日(金)に当院看護師によって構成される「看護部つくしの会」がイベントを行いました。
1階のATM横にて健康相談や要望のお伺いを実施しました。多くの方にお越しいただき、誠にありがとうございました。

看護の日とは・・・

看護の日とは・・・
高齢社会を支えていくための看護の心や助け合いの心を皆で共有し、だれもが育むきっかけとなるよう、1990年に制定されました。 5月12日は近代看護を築いたナイチンゲールの誕生日にちなんでいます。
詳しくはこちらをご覧ください。
※看護部つくしの会
看護師が親睦と相互理解深めるために活動し、研修会の企画等を実施しています。 「つくし」には「都筑の地に根を張る『つくし』のように伸びやかに」という意味が込められています。

ページ先頭へ戻る

「最新情報一覧(2017年度)」に戻る

    • 【5月12日(金)】「看護の日」イベントを開催しました
ページ先頭へ
Copyright(C) 昭和大学横浜市北部病院 All Rights Reserved.
〒224-8503 横浜市都筑区茅ヶ崎中央35-1