ホーム > 最新情報一覧(2017年度) > 【8月1日(火)】保健医療学部1日体験入学を開催しましたPart2

【8月1日(火)】保健医療学部1日体験入学を開催しましたPart2

2017年8月10日

8月1日(火)に、当院で一日体験入学を開催しました。

昭和大学保健医療学部への進学を考えている高校生を中心に看護学科10名・理学療法学科5名・作業療法学科5名の計20名の参加者を受け入れました。
教育職員、病院のスタッフ、昭和大学学生SI(スチューデント・インストラクター)とで、午前中は外来、集中治療室(ICU)、手術室、臨床工学室(CE室)、4B病棟を見学しました。

また、看護学科を希望する参加者は8B・4B・西3・西4・救急病棟を、理学療法学科や作業療法学科を希望する参加者はリハビリテーション室と西棟3階病棟の見学を行いました。

お昼には学生SIと一緒のテーブルで、初年時の寮生活における不安や大学生活など様々な疑問に答えリラックスした雰囲気で昼食会が開かれました。

午後からのプログラムは、看護学科は感染管理対策演習で防護服の着用と手指衛生を体験行い、理学療法学科は検査測定法の体験、作業療法学科は上肢装具(スプリント)の作成などの体験を行いました。

最後のプログラムである「ふれあい交流会」では本学を卒業した病院スタッフから、大学生活での試験に向けての勉強方法や就職後の体験談の話をし、卒業生・学生SI・職員との歓談を行いました。

沢山の高校生が昭和大学へ入学し、当院で働いてくれることを心よりお待ちしております。

 
       〈門倉病院長からの挨拶〉                       〈感染管理実践演習〉
 
       〈SIと高校生の昼食の様子〉                 〈臨床教員とSIと高校生の歓談の様子〉

ページ先頭へ戻る

「最新情報一覧(2017年度)」に戻る

    • 【8月1日(火)】保健医療学部1日体験入学を開催しましたPart2
ページ先頭へ
Copyright(C) 昭和大学横浜市北部病院 All Rights Reserved.
〒224-8503 横浜市都筑区茅ヶ崎中央35-1