ホーム > 最新情報一覧(2018年度) > 【5月12日(土)・13日(日)】2018世界トライアスロンシリーズ横浜大会に事業協力しました

【5月12日(土)・13日(日)】2018世界トライアスロンシリーズ横浜大会に事業協力しました

2018年5月14日

 5月12日(土)・13日(日)に2018世界トライアスロンシリーズ横浜大会・世界パラトライアスロンシリーズ横浜大会が開催されました。
 『ITU世界トライアスロンシリーズ』はオリンピックを目指す各国の代表選手が世界を転戦しながらポイントを獲得し、年間のチャンピオンを決定するシリーズ戦です。
 横浜では、2009年の横浜開港150周年記念事業を機に世界シリーズ設置初年度から開催し、2018年は9度目となります。
 パラトライアスロン競技は、2016年のリオ・パラオリンピックで正式競技となり、2017年に『ITU世界パラトライアスロンシリーズ』が誕生しました。横浜はアジアで唯一の開催国となっております。
 当院は、初回大会より医師・看護師のメディカルチームとして参加しております。今大会では、16名がメディカルスタッフとして参加いたしました。
 今大会も、重篤な負傷もなく大会運営に貢献することができました。参加選手の活き活きとした表情や姿から過酷さを越える魅力を感じることができました。
 来年度も開催の予定ですので、皆さまも是非、横浜の山下公園の景色とともにご覧になってみてください。




ページ先頭へ戻る

「最新情報一覧(2018年度)」に戻る

    • 【5月12日(土)・13日(日)】2018世界トライアスロンシリーズ横浜大会に事業協力しました
ページ先頭へ
Copyright(C) 昭和大学横浜市北部病院 All Rights Reserved.
〒224-8503 横浜市都筑区茅ヶ崎中央35-1