ホーム > 最新情報一覧(2018年度) > 【10月27日(土)】エマルゴコース研修を開催しました

【10月27日(土)】エマルゴコース研修を開催しました

2018年10月30日

10月27日(土)にエマルゴコース研修(机上シミュレーションを用いた災害訓練)が行われました。今回の参加者は、病院長や副院長をはじめ各部署で責任者となる職員を対象に開催し、大規模地震による最寄り駅での電車の脱線事故が起きる想定です。

災害拠点病院として、多数の傷病者を受け入れるために災害対策本部の設置やトリアージエリアの設置、それに伴い手術室やICUの空き状況、人員は足りるのかなど、本番さながらに訓練することができました。
今後も、このような研修を定期的に行い、日ごろから災害時に対する心構え、対応を訓練していきたいと思います。

 
         【事前の講習会の様子】                     【研修中の様子(赤エリア)】
 
          【研修中の様子(本部)】                     【研修中の様子(赤エリア)】

ページ先頭へ戻る

「最新情報一覧(2018年度)」に戻る

    • 【10月27日(土)】エマルゴコース研修を開催しました
ページ先頭へ
Copyright(C) 昭和大学横浜市北部病院 All Rights Reserved.
〒224-8503 横浜市都筑区茅ヶ崎中央35-1