ホーム > 大学紹介 > キャンパス案内 > 横浜キャンパス

横浜キャンパス

キャンパスの特徴

1997(平成9)年に、看護学科・理学療法学科・作業療法学科を擁して誕生した昭和大学医療短期大学は、さらなる教育・研究の充実を目指ざし、2002(平成14)年4月に4年制の昭和大学保健医療学部として生まれ変わりました。
一人ひとりの個性を重視し、またそれぞれの感性を磨き、恵まれた施設・設備と優れた教育スタッフのもと、今求められたる患者さんの立場に立った「こころ」を癒すスペシャリストとしての医療スタッフを育成しています。

長津田総合運動場



都心から約30分。保健医療学部に隣接した長津田総合運動場。
野球場・ラグビー・サッカー場・テニスコート・体育館・弓道場などの各運動施設とともに、約100名収容できる合宿用宿舎も整備されています。

案内図


より大きな地図で昭和大学 横浜キャンパスを表示

住所

昭和大学 横浜キャンパス
〒226-8555 
神奈川県横浜市緑区十日市場町1865 
電話番号:045-985-6500

ページ先頭へ戻る

ページ先頭へ
Copyright(C) 学校法人 昭和大学 All Rights Reserved.
〒142-8555 東京都品川区旗の台1-5-8
電話番号(大代表):03-3784-8000