ホーム > 入試関連情報(2017年度) > 歯・薬・保健医療学部でも地域別選抜入試がスタート

歯・薬・保健医療学部でも地域別選抜入試がスタート

2017年5月16日

平成30年度入試から歯学部・薬学部・保健医療学部でも、新たに地域別選抜入学試験を実施いたします。

医学部では平成21年度入試から地域別選抜入試をスタートし、入学者の約7割が関東地方出身という首都圏偏在傾向から、日本全体の医療を担う多様な人材の育成へと力を注いできました。

今回、歯学部・薬学部・保健医療学部の3学部においても、医学部と同様の地域別選抜入試を実施することで、将来は本学全学部の卒業生が日本各地で活躍することを期待します。

【概要】
○出願条件は「現役生」に限ります
○学力試験は大学入試センター試験を利用します
○全国を6つの地域に分け、各地域ごとに選抜を実施します
○上位合格者は特待制度として初年度授業料を免除します
入試概要もご参照ください。
※詳細は必ず入学試験要項(7月下旬より配布予定)をご確認ください。


リーフレットのダウンロード

問合せ先
昭和大学学事部入学支援課
TEL:03-3784-8026
FAX:03-3784-8027

ページ先頭へ戻る

「入試関連情報(2017年度)」に戻る

    • 歯・薬・保健医療学部でも地域別選抜入試がスタート
ページ先頭へ
Copyright(C) 学校法人 昭和大学 All Rights Reserved.
〒142-8555 東京都品川区旗の台1-5-8
電話番号(大代表):03-3784-8000