ホーム > 入学案内 > 入試に関するQ&A

入試に関するQ&A

出願までについて

大学を見学したいのですが、いつ行けば良いですか?
オープンキャンパスに参加することをお勧めします。入試説明会、模擬授業、施設見学、在学生とのフリートーク等から、様々な情報を得ることができるでしょう。
大学案内(パンフレット)や願書はどのようにして入手できますか?
本学のホームページやテレメールなどから請求することができます。
資料請求はこちら
入試の過去問題集はどのようにして入手できますか?
過去問題集は教学社から「大学入試シリーズ」(赤本)として出版されております。お近くの書店等でお買い求めください。また、ホームページからもダウンロードできます。
過去問題はこちら
医学部に出願する際の願書の裏面の「課外活動・ボランティア活動・受賞歴等」には都道府県大会レベルのものしか記載できませんか?
「課外活動・ボランティア活動・受賞歴等」については、高校在学中の活動を都道府県大会レベルに限らず記載してください。ただし2次試験に持ってきてもらう写しは都道府県大会レベルのものといたします。

試験について

選択科目によって有利・不利はありますか?
選択科目での有利・不利はありません。自分の得意科目で受験することをお勧めします。
キャンパスの近くに宿泊施設はありますか?
キャンパス近辺の宿泊施設をいくつか紹介します。ご予約はご本人でお願いいたします。
旗の台キャンパス近辺の宿泊施設はこちら
横浜キャンパス近辺の宿泊施設はこちら
合格発表はどのように行われますか?
合格者受験番号を学内に掲示するとともに、本学のホームページにも掲載いたします。なお、合格者には合格通知および入学手続書類を本人宛に郵送します。
※医学部の一次(学力)試験合格者には合格通知はありません。合格者は指定された日時・場所に集合してください。
推薦入試で不合格となった者が、選抜入試等を受験することはできますか?
受験できます。ただし、出願手続きは新たに行ってください。選抜I期、選抜II期、センター入試利用等、すべての入試区分にて受験することができます。
また、推薦入試は「専願」ですので、合格された場合は他の学部や他大学を受験することはできません。
面接では何を聞かれますか?
昭和大学の志望動機や医療人を目指す動機、高校時代の課外活動や趣味などです。本学の求める学生像はアドミッションポリシーに示されています。リラックスして面接試験に臨んでください。

学生生活について

全寮制と聞きましたが・・・?
1年次は山梨県富士吉田市のキャンパスで全寮制の生活を送ります。学生4名が、学習室と寝室を共同で使用します。この寮生活を通じて、医療人として欠かすことの出来ない「他人を思いやる協調性」や「人の痛みの分かる人間性」を培うことができるでしょう。
他学部の学生と交流はあるのでしょうか?
1年次の寮生活では、全学部の学生と生活を共にして親交を深めることができます。さらに、学部横断授業では他学部の学生と勉学も共にすることによって、学生時代から「チーム医療」を学ぶことができます。
キャンパスはどこになりますか?
1年次は全学部が富士吉田キャンパスで全寮制になります。2年次以降は、医学部は2~6年次が旗の台キャンパス、歯学部は2~4年次が旗の台キャンパス、5~6年次が洗足キャンパス、薬学部は2~6年次が旗の台キャンパス、保健医療学部は2~4年次が長津田キャンパスになります。また、都内近郊に8つの附属病院があり、実習等も行われます。
学費はどれくらいですか?
本学のホームページに学生納付金、富士吉田キャンパス生活費(1年次)、年会費等を掲載していますので参考にしてください。
学納金等はこちら
2年生以降は、大学に寮はありますか?
希望者は寮を利用することができます。ただし、部屋数に限りがございますので、入寮できないこともあります。なお、旗の台・洗足エリアの寮は5・6年生の優先にご案内しています。
国際交流プログラムはどのようなものがありますか?
1~6年生まで、語学研修から海外の病院での実習など、さまざまな国際交流プログラムがあります。また、海外実習・研修に参加した学生を経費面からサポートする給付制度もあります。

ページ先頭へ戻る

ページ先頭へ
Copyright(C) 学校法人 昭和大学 All Rights Reserved.
〒142-8555 東京都品川区旗の台1-5-8
電話番号(大代表):03-3784-8000