入試情報

2019年度秋季・2020年度春季(I期・II期)入学試験募集要項

専攻科目と募集人員

  研究科目
基礎系 口腔解剖学 口腔生理学 口腔生化学 口腔微生物学
歯科薬理学 口腔病理学 歯科理工学 口腔衛生学 歯学教育学
臨床系 美容歯科学 歯内治療学 総合診療歯科学 歯周病学
歯科補綴学 顎顔面口腔外科学 口腔腫瘍外科学 歯科矯正学
インプラント歯科学 小児成育歯科学 高齢者歯科学
歯科放射線医学 歯科麻酔科学  総合内科学
口腔リハビリテーション医学 地域連携歯科学
障害者歯科学 顎関節症治療学

・指導教員および主な研究内容は一覧表を参照。
・社会人特別選抜の1年次は基礎系科目を専攻し、研究の基礎および研究手法等を修得してください。2年次以降には専攻科目の変更を認めます。

修業年限  4年

募集人員
種  別 秋 季  春季I期 春季II期
社会人特別選抜
(基礎系科目のみ募集)
若干名 若干名 若干名
一般選抜 若干名 18名 若干名

出願資格

社会人特別選抜、一般選抜ともに次の各号のいずれかに該当する者とします。
(1)大学の歯学、医学または6年制の薬学・獣医学部の課程を卒業した者および2020年3月卒業見込みの者。
(2)本大学院において、上記(1)と同等以上の学力があると認めた者。
・修士課程を修了した者および2020年3月修了予定の者。
・博士課程に2年以上在学し、30単位以上を修得し、かつ必要な研究指導を受けた者。
・(1)以外の大学を卒業し、大学、研究所等において、2年以上研究に従事した者。
・外国において学校教育法における16年の課程を修了し、かつ大学、研究所等において、2年以上研究に従事した者。
・(1)以外の大学を卒業し、歯学・医学関連の公的資格取得(原則的に国家試験資格またはこれに準じる資格試験)した後、医療実務に2年以上従事した者。
・外国において学校教育法における16年の課程を修了し、かつ歯学・医学関連の公的資格取得(原則的に国家試験資格またはこれに準じる資格試験)した後、医療実務に2年以上従事したもの。
・短期大学卒業後、医学関連の公的資格取得(原則的に国家試験資格またはこれに準じる資格試験)した後、6年の歯学・医学関連の研究、教育、実務に従事した者。

◎社会人特別選抜
・社会人特別選抜に出願できるのは、医療・教育・研究機関、企業等に勤務している者または入学時に勤務予定の者に限ります。
本学の助教、助教(歯科)は社会人特別選抜に出願できません。
歯科臨床研修医(予定者含む)は社会人特別選抜のみ出願できます。ただし、出願者は本学の歯科臨床研修医(予定者含む)に限ります。
社会人特別選抜は基礎系科目のみ募集します。2年次以降、専攻科目の変更を認めます。

 ◎一般選抜
・一般選抜に出願できるのは、医療・教育・研究期間、企業等に勤務していない者または入学時に退職予定の者に限ります。
入学時に歯科臨床研修医(予定者含む)の者は出願できません。
臨床系科目を専攻する者は、歯科医師免許、医師免許、医療関連の公的資格が必要です。 

出願資格認定について
社会人特別選抜・一般選抜の出願資格(1)以外により出願する者は、出願資格の認定が必要であるため事前に次の書類を学事部大学院課まで提出すること。

出願資格の認定書類受付期間
秋季   2019年6月17日(月)~6月28日(金)
春季I期   2019年9月23日(月)~10月4日(金) 
春季II期  2019年12月9日(月)~12月20日(金) 
※郵送の場合は、上記期間内に必着
  1. 入学試験出願資格認定申請書
  2. 研究業績目録
  3. 成績証明書    出身大学(学部)長が発行したもの(本学出身者は不要)
  4. 卒業証明書    出身大学(学部)長が発行したもの(本学出身者は不要)

 

出願手続

出願にあたっては、事前に主指導教員に相談し(必須)、入学検定料を振り込んだうえで、必要書類を取り揃えて学事部大学院課へ提出してください。ただし、本学出身者については下記書類のうち、卒業証明書・成績証明書は不要です。

◎入学検定料振込
入学検定料    20,000円
振込先      みずほ銀行 荏原支店(普)0200503 
(口座名義)学校法人昭和大学 理事長 小口勝司(オグチ カツジ)
振込名       「シ-ニュウシ-受験者名」
振込期間
 【秋   季】2019年7月16日(火)~2019年8月7日(水)
  【春季l期】2019年10月21日(月)~2019年11月14日(木)
  【春季ll期】2020年1月7日(火)~2020年1月31日(金)

◎必要書類
【全員】

  • 入学願書         本学所定のもの(写真1枚貼付)
  • 受験票          本学所定のもの(写真2枚貼付)※入学願書と同じ写真を貼付のこと
  • 卒業(見込)証明書    出身大学(学部)長が発行したもの(本学出身者および出願資格認定で提出した者は不要)
  • 成績証明書        出身大学(学部)長が発行したもの(本学出身者および出願資格認定で提出した者は不要)
  • 入学検定料振込控え    必ず「歯学研究科入学検定料・受験者名」を明記
  • 受験票返信用封筒       82円切手を貼付し、宛先を明記した封筒(長型3号)を同封してください。

    【外国語(英語)試験免除者】
    以下のいずれかの資格を有する者は、入学試験の外国語(英語)試験を免除します。
    該当者は、出願時にスコア(級)のコピーを提出すること。
    TOEIC:800点以上
    TOEFL-iBT:100点以上
    IELTS:アカデミックモジュール7.0点以上
    実用英語技能検定:1級

    ※出願手続終了後の書類の訂正、変更、検定料の払い戻し、あるいは提出書類の返却などには一切応じません。

出願期間

【秋  季】 2019年7月16日(火)~2019年8月7日(水)13時まで
【春季I期】 2019年10月21日(月)~2019年11月14日(木)13時まで
【春季II期】2020年1月7日(火)~2020年1月31日(金)13時まで

◎持参する場合
受付時間  月曜~金曜 8時30分~17時 ※土・日・祝日の窓口受付は行っておりません。

◎郵送する場合
上記期間内に必着
必ず書留郵便とし、「歯学研究科出願書類在中」と朱書きしてください。

◎出願書類提出先
〒142-8555
東京都品川区旗の台1-5-8 昭和大学学事部大学院課 宛
TEL 03-3784-8022

試験

1.科目:外国語試験(科学英語・一般英語)および志望する専攻科目試験
※(電子)辞書持込可。但し、通信機能のあるもの(スマートフォン等)は不可とする。

2.試験期日および場所
【秋  季】 2019年8月17日(土)    集合時間 8時40分
【春季l期】 2019年11月30日(土)   集合時間 8時40分
【春季ll期】2020年2月15日(土)    集合時間 8時40分

試験科目 試験時間 試験場
外国語試験(科学英語・一般英語) 9時~12時 昭和大学旗の台キャンパス4号館
志望専攻科目試験 13時~16時 主指導教員指定場所*
*志望専攻科目の主指導教員と連絡を取り、各自で時間等を決めておくこと。

合格者発表

【秋 季】  2019年9月12日(木)16時
【春季l期】2019年12月19日(木)16時
【春季ll期】2020年3月5日(木)16時
昭和大学4号館掲示板および昭和大学ホームページに掲載します。

入学手続

●合格者には、合格証および入学手続書類を郵送(特定記録郵便)します。
●合格証および入学手続書類が9月17日(火)、12月24日(火)、3月10日(火)までに届かない場合は連絡してください。

手続期間
【秋  季】2019年9月13日(金)~2019年9月24日(火)13時まで
【春季I期】2019年12月20日(金)~2019年1月6日(月)13時まで ※注1
【春季II期  2020年3月6日(金)~2020年3月18日(水)13時まで

上記手続期間内に入学時学納金を全納の上、書類手続を完了してください。
期日までに手続が完了しない者は、入学の意思がないものとみなします。
◎窓口での書類手続 平日のみ 8時30分~17時 
※土・日・祝日の窓口受付は行っておりません。
※2019年12月28日(土)~2020年1月5日(日)は、年末年始休業のため、手続は行っておりません。
◎郵送での書類手続 上記期間内に必着

手続書類
(1)誓約書   (2)在学保証書   (3)コンピュータ登録カード
(4)写真1枚  縦4.5cm×横3.5cm(コンピュータ登録カードに貼付)
(5)学生調査票

入学辞退
入学を辞退する場合は、下記の期日までに学事部大学院課へ連絡してください。
【秋 季】2019年9月30日(月)17時まで
【春季I期】2020年3月31日(火)17時まで
【春季II期】2020年3月31日(火)17時まで

入学辞退を申し出た場合には、入学金を除く入学時学納金を返還いたします。
※上記の日時以降に入学辞退を申し出た場合は、入学金を含む入学時学納金は一切返還いたしません。
※入学辞退を決めた場合は、早急にお申し出ください。

学納金

費  用 入学時学納金(初年度学納金) 2年次以降の学納金(年額)
入 学 金 100,000円
授 業 料 400,000円 400,000円
実 習 費 100,000円 100,000円
施 設 費 300,000円
※ただし本学出身者は免除する
合   計 900,000円 500,000円
※修了延期者の学納金は1年を限度として免除する。
※2年次以降の学納金は、半期毎(4月、9月)に25万円ずつ請求する。
※学納金の請求方法については変更になる場合がある。

奨学金制度

  • 日本学生支援機構奨学金
  • 昭和大学大学院奨学金
    ・歯学研究科に在籍する外国籍の学生のうち、他の奨学金給付を受けておらず、日本に生活基盤を有しない者は、学納金相当額を給付します。
    ・昭和大学歯学部特別奨学金の給付を受け、その要件に従い、歯学研究科に進学した者は、授業料相当額を給付します。
※詳細については学事部学生課まで TEL03-3784-8024

修了要件

4年次終了までに所定の単位(注1)を修得し、学位を取得した者を修了とします。学位は、学内で論文発表後学位論文を提出し、その審査、最終試験に合格した者に授与されます。なお、4年次終了までに所定の単位を修得できなかった者、学位を取得できなかった者は修了延期となります。

 注1 合計30単位以上
      主科目(専攻科目):必修10単位以上(専門医コースでは臨床実習が10単位以上)
      副科目:専門医コースを履修している場合 必修2単位以上
          専門医コースを履修していない場合 必修4単位以上
      英語:必修2単位
      歯学研究特論:必修1単位、選択必修1単位以上
      共通科目:選択必修1単位以上
      歯学概論:歯学部卒以外 必修1単位

専門医コース

 専門医取得を希望する大学院生が、十分な臨床実習と専門医取得の準備を行うことを可能にするために、専門医コースを設けています。学生は専攻科目または副科目の担当教室に所属することで専門医・認定医の資格が取得可能な学会に加入します。(大学院入学後に申請)
なお、専門医コースでは下記の履修要件を満たした場合、副科目の最低履修単位数を4単位から2単位に減らすことでできます。
・該当学会学術大会・講演会へ3回以上出席する。
・臨床実習を10単位以上修得する。

お問い合わせ

昭和大学学事部大学院課
TEL 03-3784-8022(直通)
Eメールアドレス daigakuin@ofc.showa-u.ac.jp

ページ先頭へ戻る

ページ先頭へ
Copyright(C) 学校法人 昭和大学 All Rights Reserved.
〒142-8555 東京都品川区旗の台1-5-8
電話番号(大代表):03-3784-8000