ホーム > メディア掲載・放映情報一覧(2017年度) > 昭和大学が行う在宅ケアに関する学習が薬事日報で紹介されました

昭和大学が行う在宅ケアに関する学習が薬事日報で紹介されました

2017年10月16日

昭和大学が全学部合同で行っている在宅ケアに関する学習が、10月4日発行の薬事日報(第11930号)で紹介されました。
本学は1年次から在宅医療に関する教育を実施しており、卒業時には在宅患者ケアを実践できる人材を育成するカリキュラムを2014年に開始しました。



記事は薬事日報ウェブサイトでも閲覧できます。

【昭和大学】在宅患者ケアを演習で学習‐薬学生が高齢者の生活体験 : 薬事日報ウェブサイト
(注意)全文閲覧には、薬事日報 電子版(有料)への申込みが必要です。

ページ先頭へ戻る

「メディア掲載・放映情報一覧(2017年度)」に戻る

    • 昭和大学が行う在宅ケアに関する学習が薬事日報で紹介されました
ページ先頭へ
Copyright(C) 学校法人 昭和大学 All Rights Reserved.
〒142-8555 東京都品川区旗の台1-5-8
電話番号(大代表):03-3784-8000