ホーム > 最新情報(2016年度) > 富士登山競走に学生が救護ボランティアスタッフとして参加しました

富士登山競走に学生が救護ボランティアスタッフとして参加しました

2016年7月25日

7月22日に開催された「第69回富士登山競走」で、富士吉田教育部1年生63人と薬学部3年生1人、さらに教職員10人のあわせて74人が、救護ボランティアとして参加しました。
学生たちはあいにくの悪天候の中、体調の悪い選手を救護するとともに、懸命にゴールを目指すランナーたちに大きな声援を送っていました。
富士登山競走は、富士吉田市役所から富士山頂までの標高差3,000メートルを一気に駆け上がる完走率50%を切る過酷なレースとして知られています。

ページ先頭へ戻る

「最新情報(2016年度)」に戻る

    • 富士登山競走に学生が救護ボランティアスタッフとして参加しました
ページ先頭へ
Copyright(C) 学校法人 昭和大学 All Rights Reserved.
〒142-8555 東京都品川区旗の台1-5-8
電話番号(大代表):03-3784-8000