ホーム > 最新情報(2016年度) > ブラック・ジャックセミナーを開催しました

ブラック・ジャックセミナーを開催しました

2016年8月5日

7月23日、ことしも旗の台キャンパスでブラック・ジャックセミナーを開催しました。

品川区内の小中学生31人が、村上雅彦教授をはじめとする昭和大学病院消化器・一般外科の医師の指導のもと、内視鏡トレーニングや手術縫合、超音波メスなどを体験しました。

終了の時間になっても、子どもたちは「もっとやりたい」と少しもの足りなさそうでした。すべてのプログラムを終えたあとは、修了証書とあわせて、記念品として消化器・一般外科の医師が普段から診療中に着用している黒のスクラブ(白衣)が贈呈されました。

ブラック・ジャックセミナーは未来を担う子どもたちに、最新の医療体験を通じて「将来医師になりたい」といった医療に興味を抱いてほしいとの思いから、2005年からジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社メディカルカンパニーと全国の病院が共催で実施しています。

ページ先頭へ戻る

「最新情報(2016年度)」に戻る

    • ブラック・ジャックセミナーを開催しました
ページ先頭へ
Copyright(C) 学校法人 昭和大学 All Rights Reserved.
〒142-8555 東京都品川区旗の台1-5-8
電話番号(大代表):03-3784-8000