ホーム > 最新情報(2016年度) > 富士吉田キャンパスで近代五種全日本選手権大会が開催されます

富士吉田キャンパスで近代五種全日本選手権大会が開催されます

2016年9月16日

昭和大学富士吉田キャンパスで第56回近代五種全日本選手権大会が開催されることが決定しました。
会期は10月28日・29日・30日の3日間。本学も学生がボランティアスタッフとして参加し、大会運営をバックアップします。
この大会は近代五種競技の日本チャンピオンを決める国内最高峰の競技会で、リオデジャネイロオリンピック日本代表選手の出場も予定されています。
富士吉田キャンパスでは大会開催に向けて「富士吉田スクエアガーデン」に名称が決まった新体育館の建設や馬場の整地が進められています。 



※近代五種競技とは、1人の選手が1日で射撃・フェンシング・水泳・馬術・ランニングの5競技をこなし、順位を決める複合競技のことを言います。

日程

10月28日(金)

13時00分~16時30分 公開練習(フェンシング・水泳・コンバインド)

17時00分~17時30分 開会式

17時30分~18時00分 テクニカルミーティング


10月29日(土)

男子決勝

8時00分~8時30分 馬術ジャンピングテスト(男女使用馬実施)

9時30分~水泳競技

11時05分~フェンシング競技

16時00分~馬術競技

18時10分~コンバインド競技


10月30日(日)

女子決勝

8時15分~水泳競技

10時00分~フェンシング競技

15時00分~馬術競技

17時05分~コンバインド競技

※進行状況により、変更になることがあります。

公益社団法人 日本近代五種協会

ページ先頭へ戻る

「最新情報(2016年度)」に戻る

    • 富士吉田キャンパスで近代五種全日本選手権大会が開催されます
ページ先頭へ
Copyright(C) 学校法人 昭和大学 All Rights Reserved.
〒142-8555 東京都品川区旗の台1-5-8
電話番号(大代表):03-3784-8000