ホーム > 最新情報(2018年度) > 台北医科大学の大学院生と教員が昭和大学病院を見学に訪れました

台北医科大学の大学院生と教員が昭和大学病院を見学に訪れました

2018年5月10日

4月24日(火)、台北医科大学から15人の大学院生、及び2人の引率教員(医療行政学)が昭和大学病院を見学に訪れました。
中央棟7階研修室にて大学紹介を行った後、2つのグループに分かれ、ブレストセンター、手術室、ICU、病棟、放射線科読影室、および放射線室を見学し、大学院生たちは各部門の先生方やスタッフに熱心に質問していました。
台北医科大学とは、今年の2月に姉妹校協定(大学間)を締結し、各学部の学生たちが交換留学を行っています。
今後も交流を深め、両大学の発展につながることが期待されます。

 
  •  
  •   
  •  
  •  
  •  

ページ先頭へ戻る

「最新情報(2018年度)」に戻る

    • 台北医科大学の大学院生と教員が昭和大学病院を見学に訪れました
ページ先頭へ
Copyright(C) 学校法人 昭和大学 All Rights Reserved.
〒142-8555 東京都品川区旗の台1-5-8
電話番号(大代表):03-3784-8000