ホーム > 最新情報(2018年度) > 【大学プレスリリース】傷の治癒に関する新たな仕組みを解明 -毛細血管が皮膚の修復をコントロールする−

【大学プレスリリース】傷の治癒に関する新たな仕組みを解明 -毛細血管が皮膚の修復をコントロールする−

2018年9月11日

医学部生化学講座の宮崎拓郎講師、宮崎章教授を中心とする研究グループは、皮膚の創傷部で形成される毛細血管(新生血管)が積極的に創傷治癒をコントロールする仕組みを解明し、米国実験生物学会連合学術誌『The FASEB Journal』オンライン版に掲載された。
本研究成果は難治性潰瘍の治療や瘢痕形成の予防に応用できる可能性がある。

つづきは、大学プレスセンターの記事をご覧ください。

ページ先頭へ戻る

「最新情報(2018年度)」に戻る

    • 【大学プレスリリース】傷の治癒に関する新たな仕組みを解明 -毛細血管が皮膚の修復をコントロールする−
ページ先頭へ
Copyright(C) 学校法人 昭和大学 All Rights Reserved.
〒142-8555 東京都品川区旗の台1-5-8
電話番号(大代表):03-3784-8000