ホーム > 最新情報(2019年度) > 昭和大学上條記念館竣工式を挙行しました

昭和大学上條記念館竣工式を挙行しました

2019年5月10日

5月8日、大学関係者と設計・施工関係者並びに来賓が列席のもと昭和大学上條記念館の竣工式を挙行しました。
本記念館(地下2階地上5階建て)は昭和大学創立90周年記念事業の一環として建設され、1階2階合わせて座席数641席を持つ「上條ホール(講堂)」や各種学会やコンベンションの開催が可能な「冨士桜(バンケットルーム)」、「赤松(大会議室)」などを有し、大学の講堂としての機能はもとより、学術・文化を発信できる施設となっています。
当日は定礎除幕式、竣工式、祝賀会が滞りなく行われ、建物の完成を祝いました。施設内覧では、多摩美術大学名誉教授で日本画家である中野嘉之氏の原画を基に製作された上條ホールの緞帳が披露されました。
今後はグランドオープン記念公演として各種イベントが予定されており、11月10日には本学創立90周年記念式典を開催します。

詳細は上條記念館サイトをご覧ください
https://90th-showa.jp/kamijo_memorial_hall/
 

  •  

    昭和大学上條記念館

  •  

    定礎除幕式

  •  

    竣工式

  •  

    上條ホール緞帳披露

  •  

    祝賀会

ページ先頭へ戻る

「最新情報(2019年度)」に戻る

    • 昭和大学上條記念館竣工式を挙行しました
ページ先頭へ
Copyright(C) 学校法人 昭和大学 All Rights Reserved.
〒142-8555 東京都品川区旗の台1-5-8
電話番号(大代表):03-3784-8000