ホーム > 最新情報(2019年度) > 学祖祭を挙行しました

学祖祭を挙行しました

2019年6月21日

6月9日、第9回学祖祭を上條記念館で挙行し、学祖・上條秀介博士の親族、法人役員、同窓、職員、学生など約500名が出席しました。
同日の朝、学祖祭前に小口理事長をはじめ法人役員と関係者は多磨霊園(東京都府中市)を訪れ、参列者一同で黙祷を捧げ、本学の事業が順調であることを上條秀介博士の墓前に報告しました。
午後1時、昭和大学管弦楽団の前奏で学祖祭が開式、小出良平学長のあいさつのあと、上條奨学賞、学術研究奨励研究者、および学業成績優秀賞の表彰が行われました。
その後、小口理事長による「事業報告および中長期事業計画について」の講話、小出学長の記念講演「創立90周年を祝して」が行われ、最後は参加者一同による昭和大学宣言と、グリークラブと共に校歌斉唱をしました。
学祖祭終了後、会場を上條記念館地下1階冨士桜(バンケットルーム)に移して懇親会が行われました。学生クラブのMedical All Stars Jazz Orchestraの演奏や応援指導部のパフォーマンスが会場を盛り上げました。
 
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  


昭和大学上條奨学賞授与

上條奨学賞は、昭和28年に上條秀介学長(当時)が還暦のおりに寄附した上條奨学基金の果実によって行われ、学術上有益な研究業績を挙げた人、教育実践上の功績を挙げた人を、それぞれ表彰します。
 

研究業績部門
医学部 「2型糖尿病の心血管にタイする新たな治療法の確立:インクレチンの心血管保護作用の改名」 内科学講座 糖尿病代謝内分泌内科学部門
講師 森 雄作
歯学部 「マウスES細胞を用いた三次元唾液腺組織の誘導」 口腔病態診断科学講座 口腔病理学部門
助教 田中 準一
薬学部 「活性化酸素検出型ルシゲニン化学発行HPLCを用いたマヌカハニーの抗菌成分検出法の確立」 基礎薬学講座 生体分析化学部門
講師 唐沢 浩二
保健医療学部 「3軸力覚センサを用いた杖歩行力学的解析システムの開発」 理学療法学科
講師 加茂野 有徳
教育功績部門
医学部 「卒前・卒後のコミュニケーション・ヒューマニズム教育と医学教育者育成における多様な貢献」 精神医学講座
准教授 髙塩 理
歯学部 「歯学部教育カリキュラムの策定とその推進」 口腔病態診断科学講座 口腔病理学部門
教授 美島 健二
薬学部 「高い資質・能力を有する薬剤師養成を指向した学修体系の再構築」 基礎医療薬学講座 薬物動態学部門
准教授 杉山 恵理花
保健医療学部 「IPEに基づくチーム医療学修カリキュラムの構築」 保健医療学教育学
准教授 榎田 めぐみ
富士吉田教育部 「初年次の基礎サイエンス実習の整備」 教授 稲垣 昌博
  •  

昭和大学学術研究奨励研究者表彰

本学の学術研究の将来を担う活力ある若手研究者を育成するため、昭和大学学術研究奨励基金の果実をもって、本学の専任教育職員及び本学の大学院学生の優れた学術研究に、研究奨励金を給付します。
 

学術研究諸活動
医学部 内科学講座 腎臓内科学部門 助教 鈴木 泰平
医学部 内科学講座 腎臓内科学部門 助教 福田 桂
医学部 外科学講座 消化器一般外科学部門 助教(医科) 柴田 英貴
医学部 外科学講座 消化器一般外科学部門 助教(医科) 山崎 達哉
医学部 小児科学講座 助教 氏家 岳斗
医学部 小児科学講座 助教 上條 香織
医学部 内科学講座 脳神経内科学部門 助教(医科) 飯塚 奈都子
薬学部 基礎医療薬学講座 薬物動態学部門 助教 田島 正教
薬学部 病院薬剤学講座 助教 稲垣 彩美
薬学部 病院薬剤学講座 助教(薬科) 古屋 宏章
薬学部 病院薬剤学講座 助教 詫間 章俊
薬学部 病院薬剤学講座 助教 喜田 昌記
保健医療学部 看護学科 講師 髙田 純子
保健医療学部 理学療法学科 講師 須山 陽介
保健医療学部 作業療法学科 講師 渡部 喬之
富士吉田教育部   講師 山内 里紗
海外留学諸活動
医学部 外科学講座 消化器一般外科学部門 助教 関根 隆一
薬学部 社会健康薬学講座 衛生薬学部門 助教 佐々木 由香

  •  

ページ先頭へ戻る

「最新情報(2019年度)」に戻る

    • 学祖祭を挙行しました
ページ先頭へ
Copyright(C) 学校法人 昭和大学 All Rights Reserved.
〒142-8555 東京都品川区旗の台1-5-8
電話番号(大代表):03-3784-8000