ホーム > 最新情報(2019年度) > 令和元年度昭和大学卒業式を挙行しました

令和元年度昭和大学卒業式を挙行しました

2020年3月25日

3月18日、令和元年度昭和大学卒業式をパシフィコ横浜国立大ホールで挙行し、528名が医療人としての門出を迎えました。
久光正学長は告辞で「常に研究心・向上心を持って、前向きな気持ちでそれぞれの理想の医療人を目指して進んでいくことを期待しています」と述べました。
また、在校生代表は送辞で「大きな壁や困難に直面しても、多職種連携を幾度となく経験し仲間と協力することの素晴らしさを知っている先輩方なら、乗り越えることができると確信しております」と思いを込めて読み上げました。
卒業生代表は答辞で、これまで支えてくれた多くの方への感謝を表すとともに「昭和大学から発信する医療の和を広げていくことが令和という新たな時代を担う私たちの使命だと考えています。今後も日々の学びを怠ることなく病に向き合う患者さんに寄り添って力になれるよう精進していきます」と抱負を述べました。
式典終了後は学位記伝達式が執り行われ、一人ひとりに学位記が手渡されました。また、在学中に優秀な結果を残した卒業生に贈られる上條賞、同窓会賞、上條旗ヶ岡賞、上條旗ヶ岡功労賞、そして最優秀スチューデント・インストラクター賞の授与も行われました。 

 
  •     

    告辞を述べる久光正学長

  •     

    式典の様子

  •     

    在学生代表の送辞

  •     

    卒業生代表の答辞

  •     

    学位記伝達式会場の様子(医学部)

  •     

    学位記伝達式会場の様子(歯学部)

  •     

    学位記伝達式会場の様子(薬学部)

  •     

    学位記伝達式会場の様子(保健医療学部)

ページ先頭へ戻る

「最新情報(2019年度)」に戻る

    • 令和元年度昭和大学卒業式を挙行しました
ページ先頭へ
Copyright(C) 学校法人 昭和大学 All Rights Reserved.
〒142-8555 東京都品川区旗の台1-5-8
電話番号(大代表):03-3784-8000