ホーム > 最新情報(2019年度) > 第56回入学式を挙行しました

第56回入学式を挙行しました

4月2日、第56回入学式を上條講堂で挙行し、新入生152名が看護師を目指して新たな一歩を踏み出しました。
久光正学校長は告辞で「本校の建学の精神と教育理念は【至誠一貫】と【清楚な美】であり、この言葉に表されるような看護師になってほしい」と述べました。
その後、新入生代表が壇上に立ち、世界的な医の倫理規定であるジュネーブ宣言と昭和大学の理念をもとに制定された昭和大学宣言を全員で唱和しました。式中には昭和大学応援指導部による新入生に向けたパフォーマンスも行われ入学を歓迎しました。
入学式を終え、新入生の一人は「勉強と実習をコツコツと毎日頑張りたいと思います」と今後の意気込みを語りました。
 

  •  

    久光学校長の告辞

  •  

    会場の様子

  •  
  •  
  •  

ページ先頭へ戻る

「最新情報(2019年度)」に戻る

    • 第56回入学式を挙行しました
ページ先頭へ