ホーム > 教員公募・職員募集 > 医学部臨床系助教(医師)の募集 > 横浜市北部病院 外科 助教

横浜市北部病院 外科 助教

募集人員

若干名

身分

助教

応募資格

初期臨床研修修了者(卒後3年目以上)

勤務場所

診療科の特色

当科は内分泌疾患(甲状腺、副甲状腺、乳腺など)を主に担当し、診断、検査、治療において外科手術のみならず、薬物治療や非手術的な加療(Intervention)を積極的に取り入れ、個々の症例において最善の治療を行っております。甲状腺腫瘍に対する加療は、整容性、機能温存、根治性を十分に考慮し、外科手術のみならず、ラジオ波焼灼療法や放射性ヨード治療など様々な角度から集約的加療をおこなっており、内外から高く評価されています。甲状腺・乳腺の画像診断においても最先端の超音波診断を駆使し、数多くの臨床研究を行い、当該領域におけるリーダーシップを発揮しております。
また、頚部、胸部、骨盤領域などにおける疾患に対しては、各診療科の垣根を越えて、General Surgeryとして他科と連携し診療を行っております。

対象疾患は甲状腺、副甲状腺の悪性腫瘍のみならず、頻度の高い良性甲状腺腫瘍(腺腫瘍甲状腺腫)。バセドウ病、橋本病:薬物治療が困難な症例に対する内科的なコンサルトおよび手術治療、放射線治療も積極的に取り組んでおります。また乳腺腫瘍では乳腺エコー、マンモグラフィーを来院同日に施行し、迅速かつ適切な診断・加療を行っています。鼠蹊ヘルニア、大腿ヘルニア、肛門疾患なども身体に負担の少ない治療法を積極的に取り入れて多くの患者さんに満足頂いています。

当科で扱う疾患は日常診療において多く経験される疾患ばかりです。しかし十分に専門的な診療が提供できる施設は少ないために当科へは様々な医療施設から患者様を紹介いただきます。多くの経験をすることが可能な当科で一緒に診療をしましょう。

給与

・本学規程により決定いたします。
・住居手当、扶養手当、通勤手当、時間外診療手当、当直手当 有
・賞与:年2回(7月、12月)
・年収(見込額):
卒後3年目 520万円
卒後4年目 580万円
卒後5年目 600万円

社会保険

私学共済保険(健康保険)、私学共済年金(年金)、雇用保険、労災保険

福利厚生

昭和大学厚生資金貸付制度
私学事業団共済事業貸付制度
財形貯蓄制度
リゾートトラスト、ラフォーレ倶楽部、ベネフィットワンの優待利用施設

応募書類

履歴書(本学指定)
・医師免許証の写し
・初期臨床研修修了証明書の写し

募集期間

随時

選考方法

書類選考、面接

お問い合わせ先

昭和大学人事部人事課 医師採用担当:山川・杉本
TEL : 03-3784-8013(直通) 受付時間:平日8:30~17:00
E-mail : jinji@ofc.showa-u.ac.jp
※ご応募希望の方はお問合わせ先までご連絡ください。

ページ先頭へ戻る

ページ先頭へ
Copyright(C) 学校法人 昭和大学 All Rights Reserved.
〒142-8555 東京都品川区旗の台1-5-8
電話番号(大代表):03-3784-8000