ホーム > 研究・学術 > 薬理科学研究センター > お知らせ一覧(2019年度) > 佐々木晶子 講師が第57回日本癌治療学会学術集会で優秀演題賞を受賞

佐々木晶子 講師が第57回日本癌治療学会学術集会で優秀演題賞を受賞

2019年10月28日

医学部 薬理学講座 医科薬理学部門 佐々木晶子 講師が、10月24日から10月26日に開催された第57回日本癌治療学会学術大会において『化学療法誘発性末梢神経障害患者に対するハンドセラピー施術後の改善効果の検討』というテーマで発表し、優秀演題賞を受賞致しました。これは、昭和大学 医学部 外科学講座 乳腺外科学部門の中村清吾教授と昭和大学 先端がん治療研究所の鶴谷純司教授、ソフィアフィトセラピーカレッジ メディカル部、亀田総合病院 乳腺科との共同研究です。


ページ先頭へ戻る

「研究・学術」に戻る

「薬理科学研究センター」に戻る

「お知らせ一覧(2019年度)」に戻る

    • 佐々木晶子 講師が第57回日本癌治療学会学術集会で優秀演題賞を受賞
ページ先頭へ
Copyright(C) 学校法人 昭和大学 All Rights Reserved.
〒142-8555 東京都品川区旗の台1-5-8
電話番号(大代表):03-3784-8000