ホーム > 研究・学術 > 昭和大学スポーツ運動科学研究所 > お知らせ(2018年度) > 第3回昭和大学歯科病院スポーツ歯科マウスガードセミナーが開催されました

第3回昭和大学歯科病院スポーツ歯科マウスガードセミナーが開催されました

2018年9月20日

平成30年9月17日(月・祝)、昭和大学1号館7階講堂にてマウスガードセミナーが開催されました。快晴の中、50名を超える参加があり盛況のうちに終了しました。
当日は、アスリートに携わる各々の立場から5名が登壇し、以下の講演が行われました。

1. スポーツ歯科医学概論
船登 雅彦 教授
    昭和大学スポーツ運動科学研究所、
    昭和大学歯科病院顎関節症治療科/スポーツ歯科外来、
    日本スポーツ協会公認スポーツデンティスト





2. スポーツ現場の実際
関根 陽平 兼任講師
    昭和大学歯科病院スポーツ歯科外来、
    日本スポーツ歯科医学会認定医、
    日本スポーツ協会公認スポーツデンティスト





3. アスリートにおけるスポーツデンティストの役割
芳賀 秀郷 助教
    昭和大学歯科病院矯正歯科/スポーツ歯科外来/スポーツ運動科学研究所、
    日本スポーツ歯科医学会認定医/認定マウスガードテクニカルインストラクター




4. マウスガード(MG)の清掃・管理および口腔衛生管理について
渡邉 友梨 歯科衛生士
    昭和大学歯科病院歯科衛生室、
    日本スポーツ歯科医学会認定スポーツデンタルハイジニスト






5. 競技別マウスガードの詳細とグラフィックオンマウスガードについて
工藤 裕明 歯科技工士
    Shy Mouth Guards、
    日本スポーツ歯科医学会認定マウスガードテクニカルインストラクター



ページ先頭へ戻る

「研究・学術」に戻る

「昭和大学スポーツ運動科学研究所」に戻る

「お知らせ(2018年度)」に戻る

    • 第3回昭和大学歯科病院スポーツ歯科マウスガードセミナーが開催されました
ページ先頭へ
Copyright(C) 学校法人 昭和大学 All Rights Reserved.
〒142-8555 東京都品川区旗の台1-5-8
電話番号(大代表):03-3784-8000