ホーム > 研究・学術 > 昭和大学スポーツ運動科学研究所 > お知らせ(2019年度) > 西中准教授のインタビューが掲載されました

西中准教授のインタビューが掲載されました

2019年5月13日

昭和大学藤画家病院整形外科 / 昭和大学藤が丘リハビリテーション病院 整形外科・スポーツ整形外科 / 昭和大学スポーツ運動科学研究所の西中直也准教授のインタビュー記事が雑誌に掲載されました。

雑誌名 
    栄養と料理 6月号
タイトル
    専門家に聞きたい ちょっと気になる症状 五十肩
出版社
    女子栄養大学出版部
発売日
    2019年5月9日
要約
    中高年で五十肩を発症し、「肩が痛い、肩が上がらない」と悩む人は少なくありません。「たかが五十肩」と軽く見られがちですが、痛みのあまり眠れない日が続いたり、腕が動かないので衣服の脱ぎ着にも不自由したりと、日常生活には相当な支障が生じます。また、対策が遅れると手術になってしまう場合もあります。本誌では五十肩はどうして起こるのか、どのような治療法があるのか、など一般の方にも分かり易く解説しました。
昭和大学藤が丘病院、藤が丘リハビリテーション病院では、多くの五十肩患者さんに対して対応してきました。

五十肩をはじめ肩のお悩みがある場合は、是非ご受診して下さい。

ページ先頭へ戻る

ページ先頭へ
Copyright(C) 学校法人 昭和大学 All Rights Reserved.
〒142-8555 東京都品川区旗の台1-5-8
電話番号(大代表):03-3784-8000